質問サイト「新潟大学 知恵袋」がオープンしました!

髙橋姿元学長に代わり牛木辰男新学長が就任したらしい

らしいです。

この記事を書いた人
渡辺和希

新大経済
自称美少女

渡辺和希をフォローする

牛木辰男 新学長が就任

2020年2月1日付けで、牛木辰男学長が就任しました。

任期は2024年1月31日までで、第16代の学長となります。

牛木辰男新学長が就任しましたより

とのこと。

第15代の髙橋姿学長の任期終了に伴い新学長となりました。

新学長が牛木新学長になるのは2019年10月に公示されていましたね。

ちなみに「任期は2024年1月31日」となっていますが、これは一期目の任期が4年間であるためです。
その後2年間二期目がある場合もあります。

牛木新学長が二期目を務めるかは分かりませんが、歴代学長を見ると6年間務めていることも多いようです。
二期目も務めるとしたら2026年1月31日まで牛木学長かも知れませんね。

牛木辰男 新学長のプロフィール

上記プレスリリースでまとめられているので、以下にまるっと引用しますね。


牛木 辰男(うしき たつお)
1957年7月生

学歴

  • 1982年3月 新潟大学医学部医学科卒業
  • 1986年3月 新潟大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)

職歴

  • 1986年4月 岩手医科大学医学部助手(第二解剖学講座)
  • 1988年11月  同講師
  • 1990年1月 北海道大学助教授医学部(第三解剖学講座)
  • 1995年9月 新潟大学教授医学部(第三解剖学講座)
  • 2001年4月  同大学院医歯学総合研究科に配置換、同教授医学部に併任
  • 2004年4月 新潟大学教授医歯学系(顕微解剖学)に配置換
  • 2012年2月 新潟大学医学部副学部長(2014年1月まで)
  • 2014年2月 新潟大学医歯学系長(2018年1月まで)、新潟大学医学部長(2018年1月まで)、新潟大学大学院医歯学総合研究科副研究科長(2016年3月まで)
  • 2018年2月 新潟大学理事(国際担当)・副学長
  • 2020年2月 新潟大学長(任期:2020年2月1日~2024年1月31日)

引用以上。


新潟大学医学部出身医学部長副学部長の経歴もあります。

そんな牛木新学長のメッセージはこちらで読めます。

候補者は他に3名いた

新学長候補は牛木氏の他に2名、併せて3名いました。

他2名は理事の「高橋均」氏、大学院自然科学研究科長の「田邊裕治」氏です。

学長の選考は2019年5月から始まり、7月に候補者が3名に確定、その後学内で所信書が公開されたり所信表明会が開かれたりしています。

8月に教職員3,166名による投票が行われ、その結果は牛木辰男氏821票,、高橋均氏712票田邊裕治氏409票となっています。
投票率61%ぐらいですね。投票の4割を牛木氏が獲得しています。

この投票はあくまで意向調査であり、選考会議の参考とされるものですが、最終的に10月に牛木氏が新学長となることが決定されました。


参考:国立大学法人新潟大学学長候補者の選定について(公示)
   教員と職員で支持が割れた新潟大学・次期学長選の行方

上のやつは学内への公示として大学から出されたものです。
事務的で取っ付きにくいかもですが簡潔に時系列がまとまっていて分かりやすいですね。

下のは財界にいがたというニュースサイトの記事です。

2氏と親交のある人物がいう。

「研究者というと堅物のような人を想像すると思いますが、牛木先生は明るくてユーモア溢れる人。また高橋先生は優しい性格の人ですよ」(ある経済人

とか

関係筋が話す。

「田邊さんは工学部内でも大学改革に熱心な人物として知られています」 (学内関係者

とか書いてあって、「素性のよく分からない業界人みたいな感じで雑誌の取材に答える人、新潟大学にも存在するんだ!!」ってなりました。

おわりに

学生にあまり直接関係のある事でもない(式典で話す人が代わるぐらい?)気がするのでそんなに興味はないのですが。。。

もし新学長が高橋均さんになっていたとしたら、前学長が髙橋姿さんなので髙橋高橋しててややこしいので、牛木さんで良かったなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました