質問サイト「新潟大学 知恵袋」がオープンしました!

新大で核燃料物質が発見された件まとめ

5月31日、寮内の点検メールを発端に新大内でなんだか危なそうな物が見つかったことが話題になりました。

聞き慣れない用語もあったのでその辺調べてみることに。

案外よくあることみたいなのでその辺りも…!

この記事を書いた人
渡辺和希

新大経済
自称美少女

渡辺和希をフォローする

タイムライン

じゅんけーのツイート

恐らく多くの人がこの件を知ることになったきっかけは、新大3年で寮生でもあるじゅんけーさんのこのツイート。

「管理下にない核燃料物質が新大で見つかったよ~
大学管理下の建物全部点検するよ~
学生寮も大学管理下の建物だから部屋の中入るよ~」
という、寮生に宛てたメールです。

このツイートは6月2日現在1.1万回RTされたり、

朝日新聞から取材依頼が来たり話題です。

余談

ちなみに渡辺のTLで一番始めに本件に触れたツイートをしていたのは同じく寮生のI.senさん

メールのスクショを13:51に上げていました。

報道陣が新大に

寮までカメラきてる笑笑

鍵垢より


16時過ぎには特に寮前にカメラやらインタビューの人やらが来ていたみたいです。

いや寮生に訊いても分からないでしょうに…。

大学による公式発表へ

ツイートから約5時間後の18時半頃、大学から公式発表が出されます。

発見からかなり(1ヶ月以上)時間が経っているので、話題が広がったことを受けての対応でしょう。

未登録の国際規制物資(硝酸ウラニル)の発見について | お知らせ | ニュース - 新潟大学
平成31年4月19日(金)本学環境安全推進室において,工学部から搬出された廃棄薬品の中から、未登録の国際規制物資(硝酸ウラニル)が発見されたため、4月23日(火)原子力規制庁に報告しました。これを受け

各種メディアが取り上げる

公式発表もあったということで19時過ぎから各種メディアが取り上げ始めます。

大手ネットメディアねとらぼ

新潟大学、学内で未登録の核燃料物質が発見され謝罪
大学からの点検依頼メールを学生がツイートして話題になっていました。

毎日新聞

新潟大工学部で核燃料物質放置 瓶入りウラン化合物 学内一斉点検 | 毎日新聞
 新潟大は31日、工学部(新潟市西区五十嵐2の町)で管理が必要な核燃料物質が放置されていたと発表した。放射線による人体への影響はないという。大学がこれを受け、学生寮など学内の一斉点検を行うとする連絡メールを学生に送ったところ、SNSで拡散され、学生の不安の声などが相次ぐ騒ぎとなった。

テレビでも

そんな訳で全国に知れることとなり、Yahoo!リアルタイム検索でも上位へ。

個人的には、よく見るサイトであるTogetterで作られたまとめがTogetterのランキングに入ってたのを見て「おーマジで全国区だ」となりました。

新潟大学で管理下にない核燃料物質が発見されてしまう「デーモンコアくん!」「太陽を創った少年が新潟にも・・・?」
新潟も修羅の国だったのか、、

用語調べた

硝酸ウラニル…?か、核!?

聞き慣れない言葉が出てきたので調べてみました。

硝酸ウラニルとは

今回発見された硝酸ウラニルなる物質は何者なのでしょう。

化学式 UO2(NO3)2 。(中略)写真用補力液,陶磁器着色剤,分析用試薬などに用いられる。

コトバンクより

ウランの化合物だそうです。

用途として分析用試薬が挙げられているので、今回発見された物もそれ用なんじゃないでしょうか。

未登録の国際規制物資とは

今回発見された硝酸ウラニルは未登録の国際規制物資だそうです。

硝酸ウラニルは分かったけど国際規制物資とは…?

国際規制物資とは日・IAEA保障措置協定や二国間原子力協力協定といった国際約束に基づく保障措置の適用等の規制を受ける核物質や設備・資材を指します。(中略)
国際規制物資の使用に際しては、以上の国際約束の実施の観点から、国内法(核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律)に基づき一定の手続が必要になります。

Q1.国際規制物資とはなんですか?-原子力規制委員会より

漢字が多くて難しいのですが、国際規制物資に該当するものは場合によっては核兵器に転用されてしまうかもだからやべーのですね。

そういう危ないことがないように国際的にちゃんと管理しましょうと取り決めをしてあるので、使いたいときには使う量とかを報告しなきゃいけないみたいです。

今回未登録の国際規制物資が発見されたというのは、国にちゃんと報告してなかったよ~ということでしょう。

寮生宛てのメールでは管理下にない核燃料物質という表現がされていますが、ほぼ同義と考えてよいでしょう。

0.12マイクロシーベルトとは

発見された2つの容器はそれぞれ0.12μSv/h0.09μSv/hの放射線が計測されたそうですが、0.12とか0.09というのはどのくらいの量なのでしょうか?

調べてみると私達が日常的に受けている放射線と大差ありませんでした。

以下のページを見ると新潟市が実際に放射線量を測定した結果を見ることができます。

各区における放射線量の測定結果について 新潟市

随時更新されるものと思いますが、現時点で確認できる最新の2019年5月29日は0.084μSv/hだったそうです。
なので今回のは日常的に受けてる放射線量よりちょっと多いぐらいですね。

同ページに記載されている新潟県の基準では0.16μSv/hが上限(日常的に受けても安全?)だそうなので、その範囲にも収まっています。

ちなみに胸のX線検診(レントゲン)での放射線量は0.06mSvとのこと。
単位をμに揃えてμSvにすると60μSvですね。

新大公式の誤植

0.12μマイクロシーベルト/アワー(中略)0.09μマイクロシーベルト/アワー

未登録の国際規制物資(硝酸ウラニル)の発見についてより

μ」は百万分の一を表す単位で「マイクロ」と読みます。

「μマイクロシーベルト」だと「マイクロマイクロシーベルト」ですね。

正しくは「0.12マイクロシーベルト/アワー」か「0.12μSv/h」でしょう。

何が起きたの

確かな情報が大学が発表した800字に満たないお知らせしかないのでよく分かんないですね。

要約すると4月の19日に工学部で硝酸ウラニルが見つかった!
やばいから国には23日に報告した!
他にもないか探したら24日にも見つかった!
5月10日に対応決めたし、6月17日までに点検済ませるよ!

という感じでしょうか。

4月の報告を今更か~という気もしますが、後述するようにそんなにやばくもないし言わなくていっか→こんなに話題になるんかい
で発表ですかね。

予想

今までの話が比較的確かな情報だったのに対し、ここからは公式情報がソースでないのでご容赦を。

正解っぽい予想があったので貼り付けておきます。

電子顕微鏡でのコントラスト増強染色用試薬でしょうね。規制前もしくは緩い時代に購入、規制強化でも放置もしくは存在を忘却、結果、研究室の掃除などで発掘、「もういらない試薬だよね?」と試薬廃棄にだす。存在発覚で大問題。大学・研究所では、たまに良くある話ではある。

新潟大学で管理下にない核燃料物質が発見されてしまう「デーモンコアくん!」「太陽を創った少年が新潟にも・・・?」より

硝酸ウラニルが試薬として使われるというのは前項にあった通りです。

法律は素人なので間違ってたらご指摘くださいという感じですが、恐らく「国際規制物資の使用等に関する規則」により定められているのでしょう。
この法律、昭和36年に施行されてから何度も改正されているので、どこかのタイミングで硝酸ウラニルも報告の対象になったのでしょう。

まれによくある

先に引用した文章にもあるように、たまにあるみたいなのですよね。

例えば最近だと2015年と2016年に弘前大学でも硝酸ウラニルの瓶が発見されています。

未登録の国際規制物資(酢酸ウラニル)の発見について|弘前大学
未登録の国際規制物資(酢酸ウラニル)の発見について 弘前大学のお知らせです。大学案内、入試情報、受験情報、研究・産学・地域連携、国際交流・留学、シラバス、就職情報など、弘前大学に関する情報を掲載しています。
未登録の国際規制物資(硝酸ウラニル)の発見について|弘前大学
未登録の国際規制物資(硝酸ウラニル)の発見について 弘前大学のお知らせです。大学案内、入試情報、受験情報、研究・産学・地域連携、国際交流・留学、シラバス、就職情報など、弘前大学に関する情報を掲載しています。

そして調べれば調べるほどわらわらと…↓

2006年秋田大学

使用の許可を要する数量の核燃料物質の発見について−文部科学省

2008年岡山大学

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/07/08071001.htm

2011年富山大学

富山大学における国際規制物資(硝酸トリウム)の保有について|新着情報(2011年)|富山大学

2012年大東文化大学

大東文化大学東松山キャンパス4号館における未登録国際規制物資の発見について|大東文化大
大東文化大学公式サイト。大学概要、学部・大学院、入試、就職、学生生活、国際交流、留学、地域連携、スポーツ、書道、社会貢献などに関する情報をご覧いただけます。

新潟大学だけじゃなくて色んな大学で発見されてますね。

国が注意喚起するぐらいよくある

これは「管理下にない放射性物質を見つけたら」という、文部科学省が作成した注意喚起のPDFです。

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/anzenkakuho/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2012/10/24/1261275_1.pdf

管理下にない放射性物質を見つけたらより

まさに左下に硝酸ウラニルが載ってますね。

わざわざ発見例に載せるぐらいにはまれによくある事なのでしょう。

おわりに

大した不祥事じゃなくて残念でしたね。

ちなみに新大外部の方向け情報ですが、新大生は「放射線!こわっ!」みたいな反応は少なく、「新しいおもちゃが来たぞ!」という感じの雰囲気の反応でした。

おもちゃにしてる様子はこちら。

核燃料物資の件をお題にしたネタツイ紹介
先日、新潟大学で硝酸ウラニルが見つかりました。こういうのがあると「よっしゃ大喜利の新しいお題だ!」となるのがツイッタラーの性。今回の件を題材にしたネタツイを紹介します。既存ネタとのコラボ系皆はいいよな〜。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました