質問サイト「新潟大学 知恵袋」がオープンしました!

新大ミスコン2019の様子!実況ツイートまとめ

10月19日(土)の新大祭にて、Mr.&Ms.新大コンテストが行われました!

会場に行けなかった人でもミスコンの雰囲気が伝わるよう、実況ツイートをまとめました。

この記事を書いた人
渡辺和希

新大経済
自称美少女

渡辺和希をフォローする

開始前

開始は13:30からですが、渡辺が開場に到着したのは13:14。
1階の入口から大学会館に入り、階段で2階に上がります。

判断の結果、実況に至りました。

開始前に司会の白澤志由人さんが登場して「もうすぐで始まるから前に詰めてくださいー」と言っています。

ちなみに「Ms.」は「ミズ」と言ってました。

いよいよ開始!

司会の白澤さんが出場者の名前などを紹介しつつ、順番に入場してきました。

右から司会、Mr.4人、Ms.4人が並んでいるのですが、番号順の都合で9人並ぶとフリーザさんがどセンターでした。

特別審査員4人の紹介と挨拶です。

特別審査員はコスモツーリスト新潟本社店長の米田達史さん、月間新潟Komachiクリエイティブディレクターの片山貴宏さん、日本ビューティウォーキング協会代表理事の藤井万理さん、新大祭常任委員会の長南文理さんです。
長南さんが審査委員長。

最初はみんな座って見ていたのですけど、入口付近が混み合ってきたので少しでも多く開場に入れるよう、全員立って見るようにとアナウンスがありました。

課題アピール

まずはファッションショーと、出場者の友人からの応援演説です。

斎藤颯斗さんの応援には生協学生委員会の同級生。

野崎大地さんの応援にはお母さん。

ミスコンに出ること自体はお母さんにも伝えていたようですが、登壇させることまでは伝えていなかったよう。

大友晶心さんの応援にはダンスサークルの人など。

前2人が友人が1人ずつだったので1人かと思ってましたが、何人でも良かったようです。

フリーザさんの応援にはドラゴンボールの登場人物たち。

フリーザさんの魅力を訊かれた友人たちは「フリーザは敵」と言い全く魅力をアピールしませんでした。

渡辺こころさんの応援にはバイト先の人。

森海羽さんの応援にはサークルの人。
森さんは登場時に客席に向かってキットカットを投げていました。

中村里紅さんの応援には双子の妹。
出場しているのが「りく」さんで妹さんが「みく」さんです。

武田優花さんの応援にはサークルの人。

以上で第一段階、課題アピールがおしまいです。

特技発表

1人あたりの持ち時間6分でそれぞれ得意なことを披露します。

斎藤さんはトランペット。
司会の白澤さんのリクエストであいみょんの「マリーゴールド」を演奏…のはずが途中から「さくら」に。

野崎さんは風船を使ったパフォーマンス。

風船は1枚2000円で10枚購入。そのうち7枚は練習等で使用し今回使えるのは3枚。
風船を膨らませるためのブロワーは7000円でレンタル。
ということでこの6分間のために27000円を使っていると司会から紹介されていました。

まずスタッフが風船をブロワーで膨らませ、3人がかりで野崎さんに被せ、頭から足まで全身入れようとしているよう。
しかし途中で風船がしぼんでしまったりで最初の2枚は割れてしまいました。

ラスト1枚、諦めたのか最初からそういう演出だったのか全身は諦めて顔だけに被りました。
その後スタッフが棒を2本持ってきて、大縄みたいに左右でスタッフが動かすやつ(名前が分からない)を、風船を被っていて前が見えない状態で挑戦…。
最終的にコケて風船が割れて終了です。

大友さんはダンス。

フリーザさんはお悩み解決コーナー。

司会の人がお悩みを読み上げ、それにフリーザさんが答える形式です。
「悩みが解決したと思ったら『せーの』の声に合わせて開場の皆さんで『デスビーム!』と言ってください」と最初にアナウンスされました。

煽り運転への対処法、朝のスマートな支度、恋愛相談という3つのお悩み。
お悩みが読み上げられた後で音楽がスタートします。音楽には効果音も含まれていて、それに合わせてフリーザさんと応援の方が小芝居を繰り広げます。

相談の合間で縄跳びとフラフープも披露しました。
別にそんなに上手くはありません。

最後の恋愛相談では相談者役の男性(写真3枚目左側)が「告白しようかどうか迷ってる」とのこと。
それに対しフリーザさんは「いつまでウジウジしてるんだ!」的な熱いアドバイスで背中を押します。
勇気をもらった男性は告白を決意。意中の相手はフリーザさんだったためその場で告白し、2人は結ばれました。

フリーザさんの登場部分はフリーザさん自身によって動画として投稿されています。

渡辺さんはダンス。

1曲ダンスを披露した後で暗幕を持ったスタッフが登場し、その後ろで早着替え。
2曲目はオバケの仮面を被ったバックダンサーも登場してきゃりーぱみゅぱみゅの「もったいないとらんど」を踊りました。

森さんは弾き語り。

曲はAimerの「カタオモイ」でした。

中村さんはダンス。

ダンスはダンスだけれど、器械体操をやっていたとのことで飛んだり跳ねたり足広げたり、他の人が披露したダンスとは一味違う感じでした。

武田さんはダンス。

ということで特技発表では、ダンスが4人、楽器演奏が2人、風船が1人、お悩み相談が1人という感じでした。

クエスチョンタイム

各出場者はここで私服からタキシードとドレスに着替えます。

その後ブーケをそれぞれ選びます。ブーケには質問が書かれた紙が付いているのでその質問に答える感じ。

質問は特別審査員4人からのものの他、開場の入口で募集されていた質問用紙に記入された質問4つも含まれます。

タキシードとドレスはビアンベールさんの提供だったようですが、Mr.が3人登場した時点で司会から「ここまでのタキシードはビアンベール提供です」というアナウンス。

フリーザさんのタキシードはビアンベールさん提供ではないよう。白から金色に着替えての再登場です。

クエスチョンタイムが終わったらブーケを客席に向かって投げます。

続いてMs.がドレス姿で登場。
Ms.は4人ともビアンベールさんのドレスでした。

Ms.も同じくブーケを投げて退場します。

投票と結果発表!

ミスコンのパンフレットに付いている投票用紙を使って投票します。
Mr.用とMs.用の2枚が用意されていて、投票箱を持って会場内を歩き回っているスタッフのところで候補者の番号のとこに入れます。

投票が終わり集計を待つ間、各出場者に再度話を聞きます。
ツイートでは「最後のアピール」と書いてしまっていますが、投票は既に終わっているのでアピールでなく感想ですね。

全員の話が聞き終わり、今年のミスコンの協賛各社と優勝賞品が紹介されます。

昨年度グランプリの2人が登壇して一言ずつ。

そしていよいよ長南審査委員長より結果発表…!
まずは準グランプリからです。

準グランプリは大友さんと武田さんでした。
続いてグランプリ!

グランプリはフリーザさんと中村さんでした。

グランプリの2人から一言ずつ頂きます。

渡辺ドラゴンボールあまり知らないので聞き間違えてしまいした…。
ドラゴンボールでなくドラゴンレーダーと言っていました。

特別審査員と前グランプリは退場し、スタッフから出場者に花束が贈呈されます。

出場者も退場します。
No.2の野崎さんが涙目だったのが印象的でした。

出場者が退場したあたりで観客も帰っていって閑散としてきていました。

退場後に協賛読み上げがあり、最後に司会がミスコンの終了を告げ終了です。

渡辺の感想

以上が主観をできるだけ排した実況でした。

ついでなので渡辺の感想ツイートもまとめておきます。

おわりに

2時間半に渡って59ツイート分実況ツイートしました。

「ただツイートしてただけでしょ?」と思うでしょうが、写真撮って、写真選んで、喋ってる内容を要約して、ツイートするの案外大変でした。

「呟くな!」と常任さんに怒られるかなと思っていたのですが、今のところ大丈夫なので大丈夫だと良いなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました